交通事故治療

交通事故

遅い時間の通院OK!治療から各種手続きについてアドバイスします

交通事故治療について

ACCIDENT

交通事故治療の相談

交通事故後は症状がなくても検査を受けましょう

交通事故に遭われた場合、仮に症状がなくても病院での検査をオススメします。というのも交通事故は身体に力を入れていない状態で衝撃が加わるため、想像以上のダメージを負っております。後になってから「強い痛み」や「後遺症」が出ることも珍しくありません。
「目立った外傷や痛みがないから大丈夫」と思わず、1度しっかりと検査を受け、必ず診断書をいただくようにしましょう。

またレントゲンやMRI等による画像診断の結果、異常は見つからなくても、痛みがある場合は治療を受けることをオススメします。

これら検査や治療にかかる費用は、全て保険会社がお支払いされます。なので交通事故後は早めに検査を受けましょう。

交通事故治療は整骨院で受けられます

交通事故治療は整骨院で受けられます

診断の結果、交通事故による怪我が認められた場合は整骨院にて治療を受けることができます。整骨院は厚生労働省から認定を受けており、交通事故の際は自賠責保険によって無料で治療が受けられます

整骨院では「手技による治療」や「レントゲンに反映されなかった筋肉の損傷」などへのアプローチが可能です。当院には「病院や整形外科にて電気や痛み止め注射、湿布による治療を受けたけど改善されない」といった患者さんが通院されます。

病院(検査)と整骨院(治療)を併用しながら治療することをオススメしております。

交通事故治療

那覇うみかじ整骨院の交通事故治療に対する強み

当院の院長は、過去に2度交通事故に遭ったことがあります。共に車が全損するほどの大きな事故です。
交通事故で負った怪我のケア・治療が最優先ではありますが、交通事故後の手続き・保険会社とのやり取り・慰謝料など、自身が経験したからこそ的確なサポートが行えます。

また交通事故治療を受けようとしても、仕事の関係で病院や整骨院には通えなかった経験から、夜は24時まで、日曜日も隔週で営業しております。

交通事故で負った怪我は放置すると悪化・後遺症として残ることもありますので、早めに、そして定期的に治療を受けましょう。

交通事故後、このような症状がある方はご相談ください

・首の痛み(むち打ち症=頸椎捻挫)
・腰の痛み
・骨折
・打撲
・捻挫
・頭痛
・めまい
・吐き気
・耳鳴り
・手足のしびれ
・病院や整形外科で「異常無い」と言われた
・シップを貼っても治らない
・首や肩、腰の違和感
・事故から数日経って症状が悪化してきている など

どんな小さな質問でも構いませんのでお気軽にご相談ください。

問診

交通事故治療は0円で受けられます

交通事故治療は加害者側の自賠責保険から支払われますので、患者さんは0円で受けることができます。
那覇うみかじ整骨院では、各保険会社と連携し、患者さんがスムーズに治療が受けられるよう対応しております。

また患者さんご自身やご家族が加入している保険を使用できることもあります。不明点はお気軽にご相談ください。

交通事故~治療までの流れ

FLOW

1、警察への連絡・届け出

交通事故発生時は、速やかに警察への連絡を行います。くれぐれも加害者との示談は行わないようにしましょう。
警察による事故処理を行わないと、後ほど保険金を受け取れなくなってしまいます。

2、病院での検査・診断書発行

症状がなくても病院にてレントゲンなどの検査を受けましょう。
その後、病院にて診断書を発行してもらいます。

3、警察へ診断書の提出

警察へ診断書を提出してください。

4、警察への連絡・届け出

診断を受けた病院や整形外科、もしくは整骨院にて治療を開始します。
当院へ通院される場合は「那覇うみかじ整骨院にて治療を受ける」と保険会社へ連絡していただきます。

慰謝料について

PALIMONY

慰謝料について

患者さんは治療費以外にも、通院に対する交通費・休業補償といった補償を受けることができます。また入院・通院日数に応じた「※入通院慰謝料」や「後遺障害に対する慰謝料」も請求できます。
※自賠責保険による入通院慰謝料は、1日あたり4,200円と定められております。

これらの手続きを必要に応じて正しく行わないと、補償金・慰謝料がもらえなくなってしまうことがあります。
当院では治療以外にも、これらの手続きについてアドバイスします。また事故に精通している弁護士の先生をご紹介することも可能です。